【公式】日本バイヤーズ・エージェント協議会

JBA事務局から皆様へのお知らせ

本部|令和三年の会員募集について

f:id:LGG:20210105205354j:plain

 

新年あけましておめでとうございます。
日本バイヤーズ・エージェント協議会の理事長の草栁ちよ子です。

 

NPOの中間支援をされている、芦屋市立あしや市民活動センターリードあしや様にアドバイスとご指導をいただきながら、令和二年の決算を進めている最中です。

 

コロナ過で動けなかった昨年を振り返りますと
ますます、オンライン、インターネットを活用してオフラインの現場の皆様との関りを深めていく時代へと変容していくでしょう。

 

今年、令和三年では、日本バイヤーズ・エージェント協議会を、
・空き家、空き地、空き店舗、空きスペースの利活用などを考える
・移住や、暮らし方、働き方について考える
・地域社会における防災活動や、建物の保善、バリアフリーについて考える
・売買や譲渡、相続などの継承について考える
・日本に住む外国人との関わり、ローカルとグローバルを考える


などをオンラインで考えたり情報交換をしながら、
共に学び知見を広めるNPOとして、
3年程かけて名称や定款を創り変えることを前提に、
新規会員…社員10名、副理事2名、監事1名、を募集します。


・不動産業界、士業の方など、専門分野のエージェントの皆様
・リモートワークやテレワークなどオンライン活用をされている方
・多拠点生活やワーケーション、移住に興味関心がある方
・ゲストハウスや民宿などの観光業や、地域産業の継承や空き家問題に関わっている
・これらを考え、学び、新しい住まい、暮らし、働き方を形にしている、実際に活動をしている皆様方
の参加を受け付けます。

 

基本はオンライン、インターネットでの会員同士の情報交換や、勉強会、セミナーが中心になる予定です。
ゆくゆくは、日本に住む外国人の方々や、次世代の若者の「こうしたい」を形に出来るNPOへの発展を目指します。

 

一般市民の皆様方の立場や視点に立って、専門家の皆様や実績や体験ある方々がご自身の経験や知識、技術、新しい発想や取り組みなどを社会に情報発信、還元し、学びをご提供、共有いただくことで社会貢献活動するNPOとして、令和三年より再始動してまいります。
趣旨にご賛同いただける方は、直接、お問い合わせください。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

2021年1月4日
日本バイヤーズ・エージェント協議会
理事長 草栁安子(ちよ子)
https://www.facebook.com/chiyoko.kusayanagi/


▶NPOの詳細資料
団体の詳細(定款など)

(令和元年まで決算は提出済です)

 

▶入会金5,000円/年会費12,000円/合計17,000円(次年度より年会費のみ)